MOSWELL

045-290-7182お問い合わせ
製品情報

MS-M213FHS

オンラインで画像ギャラリーを見る:
http://moswell.co.jp/boardcamera/222-ms-m213fhs.html#sigProId3bc1fc4632

1/2.8”

Type

裏面照射型CMOSセンサー 213万画素 近赤外感度向上型
1080p/60p ACE プラバシー
マスク
DNR
DEFOG 長時間露光 OSD 動き検出
D-ZOOM
16倍
ミラーフリップ シェーディング補正

VBS出力

デイナイト DIS AIレンズ
ドライブ
ANTI-SAT
M-12レンズマウント CSレンズマウント Φ14
レンズマウント
38×38mm
1枚ボード
カタログダウンロード

MS-M213FHS2

特徴

・38(H)×38(W)mmの一枚基板構成。 
・1/2.8インチ213万画素、近赤外感度向上の裏面照射型CMOSセンサーを採用。
・1080p/60p、3G-SDI、ワイドダイナミックレンジ機能。
・簡易画調整機能は、ガンマ、シャープネス、カラーゲインを調整します。
・D-ZOOM機能は、画面の一部を拡大する機能です。倍率は1~16倍です。
・DNRは、3段階のレベルから選択できます。
・白点補正機能は、画面の白点を補正する機能です。
・DEFOG機能は、霧などのシーンでもクリアな映像を得る機能です。
・長時間露光機能は、画像を蓄積し感度を向上する機能で、最大32フレームまで蓄積が可能です。
・ACE機能は、コントラスト、明るさを3段階から選択できます。
・プライバシーマスク機能は、画面上に表示させたくない領域を隠す機能です。
・動き検出機能は、フレーム間で一定以上の輝度差が有る時動き情報を出力する機能です。
・DAY/NIGHT機能は、夜間など照度が低くなった時、IRカットフィルターを外し、
赤外波長域まで撮影が可能で、同時にカメラの感度を向上させます。
・ANTI-SAT機能は、NIGHTモード時、明るい場所のサチレーションを防ぐ機能です。
・DIS(デジタルイメージスタビライザ)機能は、カメラが揺れることによる画像の揺れを検出し、
デジタル補正処理を行うことで画像出力を安定させる機能です。
・OSD機能は決められたOSD表示を使用して特定機能の設定や表示を行う機能です。
4カ国言語(英語、日本語、中国語、韓国語)に対応。

項目仕様
型式 MS-M213FHS
画像サイズ 1/2.8インチ裏面照射型カラーCMOSセンサー(IMX291)
有効画素数 1945(H) × 1097(V)
映像出力画素数 1920(H) × 1080(V)
ユニットセルサイズ 2.9μm(H) × 2.9μm(V)
信号出力 3G SDI、VBS 各1cH
走査方式 プログレッシブスキャン方式
映像フォーマット 720p/25p , 720p/30p , 1080p/30p , 1080p/60p
同期方式 内部同期
S/N比 46dB
最低被写体照度 0.1Lux(1080p/30p、DAYモード,長時間露光OFF時)
OSD 基板内臓SW及びCN4-11pinから設定
WDR LOW , MIDDLE , HIGH
DEFOG
ACE
プライバシーマスク BOX , POLYGON
項目仕様
DNR LOW , MIDDLE , HIGH
動き検出 DET WINDOW , SENSITIVITY , ESTIMATE
ディナイト AUTO , COLOR , B&W
DIS(Digital image Stabilizer) ON/OFF
DZOOM 1~16倍
シャッター AUTO/MANUAL(×2,×4,×8,×16,×32,
1/25,1/30,1/50,1/60,1/100,1/120,1/250,1/700,
1/1000,1/1600,1/2500,1/5000,1/7000,1/10000
ミラー、フリップ ON/OFF
レンズマウント M12/CS/φ14
消費電力 1.8W
電源電圧 DC+12V±10%
外形寸法 38(H)×38 (W)mm
重量 38g(φ14タイプ)
動作温度 -10℃~+50℃
動作湿度 カメラ本体、専用ハーネス

前のページにもどる